スタッフブログ:賃貸管理こぼれ話

保険の歴史

2016.02.22(月)

こんにちは、総務課内田です。

 

実は私、明日試験を控えています!損害保険の資格を所有しているのですが、保険の資格は4年に1度更新があり、再度資格試験を受けなければなりません。

 

今回は、基礎となる部分の試験と火災保険・傷害保険の試験があります。テキストを読み返すと、保険は常に内容が改定されていくので新たな気づきもあり、すごく勉強になります。

 

実は最も歴史の古い損害保険は海上保険で、その起源は中世のイタリアで行われていた冒険貸借(ぼうけんたいしゃく)と呼ばれる金銭の貸借契約にさかのぼります。

 

その後、17世紀後半になりますが、ロンドンシティの近くにあるコーヒーハウス【ロイド】がオープンし、商人や船員たちが集まるようになったそうです。

 

その当時はコーヒーハウスが少なかったようなので、物珍しさもあったのか人が集まり交流するようになったのだと思います。

 

その【ロイド】の店主のエドワード・ロイドという人が、お客さんの会話を聞いているうちに、お客さんが必要としているのが海事ニュースだと知ります。そして、お客さんへのサービスとして海事ニュースを提供したそうです。

 

ロイドは純粋にサービスとして情報を提供していたそうですが、世界の様々な情報が入手できるとあって、いつしか保険業者たちがあつまり、保険引き受け業者の取引場所となっていたようです。

 

ロイドの死去後も保険業者達が資金をだしあって人を雇い、保険取引専門の場所としました。死去後とはいえ取引の場所を提供してくれたロイド氏に敬意を払い、コーヒーハウスを改めて【ロイズ】と命名し、取引の専門所とし組合名にも【ロイズ保険組合】と名付けたようです。

 

その時代は海賊や自然が猛威を振るっていたので、海事ニュースはとても大事なものだったのではないかと思います。

 

そんなこんなで、豆知識ばかり増やし、重要な試験勉強が進んでいませんが…明日120分試験頑張ってきます!

 

IMG_7775

プロ意識

2016.02.11(木)

こんにちは。 オーナーサポート課の田肥です。

 

私の考えるプロとアマチュアの境界線はその事(仕事やスポーツなど)で、 お金が稼げてる(若しくは頂けている)か否かという事です。

 

この記事読んだ時もなんだかやりきれない思いにかられました。沖縄北方担当相が「歯舞(はぼまい)」が読めなかったなんて、情けないの極み。

 

8

 

最近自分の仕事に対してもプロ意識の低い人が多いように思います。 「人に言われたからその仕事をとりあえずやりました。」や、 「頼まれただけなんで一応やってます。」など。

 

“とりあえず”や“一応”なんて私はプロとして失格だと思います。

新人奮闘記⑧

2016.01.13(水)

こんにちは!オーナーサポート課の本木です♪

 

皆様、明けましておめでとうございます。

今年は御参りに、伊勢神宮と伏見稲荷大社へ参拝しに行きました!

 

ま!参拝が本分で行ったのですが・・・実は私の場合食い気!!

食べるのが大好きな本木。伊勢も伏見も美味しいものがたくさんあって食べまくってしまいました。…おかげで最近の心配は専ら体重が増えてっるのではないかと、、、嗚呼、体重計に乗るのが怖い_φ( ̄ー ̄ )

 

初詣は2日に行ったのですが、やっぱり新年!現地参拝するまですごく時間がかかりました…(°_°)。皆様は今年のお正月、どこか御参りに行かれましたでしょうか?

 

image1

 

さて、今年もオーナー様に満室経営をして頂くためにリーシング活動、様々な提案に力を入れていきます。昨年は会社の上司をはじめ、先輩方、オーナー様にたくさんの事を学ばせて頂きました。

 

昨年の失敗も踏まえてもっともっと成長できるように、オーナー様にも、会社にも頼られる存在になれるように本年も全力で取り組んでいきます!!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

まだまだ、本当に未熟者ですが持ち前の元気を活かして業務に取り組んでいきますので、何卒よろしくお願い致します!!本年もよろしくお願い申しあげます。

 

IT化

2015.12.20(日)

こんにちは、岡本麻美です。

 

2015年8月31日より、不動産会社が顧客との契約の際に交わす「重要事項説明」をネット経由で行う実証実験をはじめています。

 

これは宅地取引主任士が行う重要事項説明と説明書の交付をインターネットのテレビ電話を使って、WEB上で行うものです。これにより、入居者さんも説明を受けるためだけに、お店に足を運ぶことがなくなりますので、遠方に住んでいる方などには嬉しいサービスだと思います。

 

不動産会社側にとっても、店舗に来店して契約を行う場合は、土日に契約が集中することは避けられませんでしたが、このようにWEB上で行うことができれば、平日に分散することもでき、業務の負担減にも繋がります。お互いにとってメリットのある取り組みだと思います。

 

7月にはヤフーとソニー不動産の業務提携が発表され、不動産業界にもIT系の企業の参入が相次いでいます。これからは更にIT化が進んでいくのではと思います。

 

こうした時代の流れや新しい動きを逃さずキャッチして、私自身もそれを学んで取り込んでいき、皆さんに情報を発信していきたいですね。

 

it_zysetu_color

新人奮闘記⑦

2015.12.14(月)

こんにちは!オーナーサポート課の本木です♪

 

今回は、資料作りについてお話しをしいたいと思います_φ( ̄ー ̄ )

12月19日にあべのハルカスでセミナーを開催するのですが、その資料を作成するべく4日前から慣れないパワーポイントに悪戦苦闘しております。

 

image22334

 

他の業務と同時に行いながら一生懸命作っているのですが、現在風邪をひき体調不良の真っ直中!!日々の自分の体調管理の脇の甘さを痛感しながら寝る時間を削って約100ページに及ぶ資料を作っておる次第なのです!

 

が、その甲斐あってか!?資料作りをやればやるほど今回の専門用語に強くなってきている自分に気付きます。

「NOI」?

「ADS」??

「CCR」???

 

入社したての頃には「どこの国の何語??」なぁんて思って苦手意識が先行してなかなか覚えられなかったものも、自分で一から作成していくと、自然に頭に入るようになりました♪( ´▽`)

 

投資分析を使ってオーナー様に提案できることが、すごく重要な役目だと改めて実感しました。今回も、内容の濃いセミナーになっていますのでお楽しみに!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*